Journey×Journeyと山本ジャーニーの冒険-独立・開業と「旅食」の航海日誌-

秋葉原の多国籍・無国籍のダイニングバー「Journey×Journey」。独立開業までの過程とオープン後の日々を綴る、山本ジャーニーの営業日報。

J×Jの結論(メニュー編)

コロナ禍におけるJ×Jの基本的な姿勢は「この機にどれだけオンライン領域を構築できるか」であり、実店舗(特に本店)に関してはプライオリティを下げていた。というか下げざるを得ないほど、今のこの状況は相性が悪く、かと言って、今までの運営の仕方をまるっと変えようとも思えず、そこに注力するのであればオンラインにリソースを割いた方がいいとした。コロナがどうのというのも勿論あるけれど、それだけでなく、言うなれば「俯瞰的、総合的判断」として。

一方で、飲食店としての飲食的な部分、つまり料理やメニューに関して言えば、2号店の営業再開に伴い、いずみの燻製、それに付随する燻製カレー、またゆかさんのパン(東京ロマンティックベーカリーのパン)の一部をフォローするにとどまり、本店のメニューはほとんどノータッチ、むしろグランドメニューをしれっと縮小し、さらっと簡素化した。もはや「あれ、なんか風邪っぽいぞ」という状態すら許されないのだ、こだわりや嗜好の強い属人的なメニューリストを作るわけにはいかない(か、もしくは突き抜けるしかない)。

料理に関してはそういったスタンスだったのだけど、あれこれ取り組んでいるうちに「これはもしかしたらJ×Jを代表するメニューになるかもしれない」という一品がふと生まれた。ベトナム料理の「カオラウ」といううどんから着想を得た料理なのだけど、そこから実に様々な過程と要素が加わり、もはやカオラウの原型はない。なんならむしろ何者でもない。とは言え、「無国籍煮込み」とも書けないし、ましてや「なんならむしろ何者でもない煮込み」とも言えないしなあということで、便宜が求められるシーンにおいては便宜上、「アジアン煮込み」としている。

ただこの1皿を「アジアン煮込み」とするのは忍びない。偶然の産物と言えど、たまたまの蓄積と言えど、この1皿にはジャーニーの歴史が詰まっているのだ、と思った時、これを「ジャニ丼」と名付けようと考え至った。

今まで僕はカオマンガイだったり、フォーだったり、そうしたメニューに本格感や現地感を出すことを避けていた。技術的、環境的に困難という側面も勿論あるし、重複になるが属人的になってしまうのを回避したいという気持ちがあった。だから本場を知ってる方に「これちょっと違くない?」と指摘されたとしても、それは甘んじて受け入れるしかないし、それでいいとも思っている。ゆえに「J×J風」だったり「J×J仕立て」といったふんわりとしたニュアンスを常に忍び込ませてきた。

けれども、この「丼」に関してはそうした牽制であったり、敬遠を飛び越え、どこにも何にも括りようがない、唯一無二と言えるのではないだろうかと思っている。だからこそこれは店名を冠としたメニューとなり、今のところのJ×Jの「結論」、と言える。


まだメニューリストには載っていない裏メニューではありますが、現在、『ジャニ丼』は常時提供可能ですし、やがてハーラートップに踊り出ることなると思いますので、ご来店の際は是非お気軽にご注文くださいませ、よろしくお願いします。

f:id:journeyjourney:20201023154900j:plain






 

多国籍ダイニング/世界一周居酒屋Journey×Journeyの貸切・個室利用について

2020年10月現在、Journey×Journey(多国籍ダイニング/世界一周居酒屋)では少人数貸切を継続的に推奨しております。

本店(台東1-13-9BRIDD秋葉原)は着席時28名様のスペースに対し、10名様以上で貸切でご案内できます。

f:id:journeyjourney:20161220161144j:plain

本店から徒歩2分の場所に2号店(台東1-33-4山上ビル)があり、こちらは着席時10名様のスペースに対し、5名様以上で貸切いただけます。

f:id:journeyjourney:20200704203846j:plain


両居酒屋ともに秋葉原末広町御徒町仲御徒町のちょうど中間くらいの場所に位置し(一番の最寄は秋葉原昭和通り改札から徒歩6,7分です)、路面店となっております。スタッフのマスク着用及びCOCOAの導入、手指の消毒、入り口における消毒液の設置、お店による定期的な換気など一般的な感染予防対策はもとより、各テーブルに消毒液の設置し、取り分けるトングはお客様一人一人にご用意させていただいており、少しでもご安心いただけるよう、鋭意努めております。

また貸切利用時においては個室居酒屋と同義となり、ソーシャルディスタンスや換気のタイミングはお客様の任意となりますので、居酒屋感覚でゆっくりおつくろぎいただけますと幸いです。またご希望であればカーテンを引き、外からの視界を遮断することもできますのでお気軽にご相談くださいませ。

2020年10月現在、2.5時間飲み放題4,500円のコースをスタンダートとし、2時間飲み放題のエコノミーコース、3時間飲み放題のプレミアムコースという構成となっております。飲み放題メニューは日本酒以外、一般的なメニューは網羅しております(日本酒も事前にお問い合わせいただければ事前にご用意いたします)。

また料理はスタンダードコース以上は世界一周コースとなっており、中東・アフリカを含め世界中の料理を一度に楽しめる構成となっております。

f:id:journeyjourney:20161220152933j:plain

基本的にどなたでも楽しんでいただける味付けになっておりますが、パクチーを多めに、辛くしてほしい、クセを強めにしてほしい、などのご要望がございましたが可能な限りで対応、調整させていただきます。また現在(10月20日時点)、食べログのネット予約経由(5名様以上、スタンダードコース利用時)でGotoeatの対象にもなっております。

多国籍ダイニング/世界一周居酒屋Journey×Journeyの貸切・個室利用をどうぞご活用くださいませ。お問い合わせ、ご来店、お待ち申し上げます。

11月8日までの営業についてのお知らせ

昨日、J×Jの秋のフリーマーケットにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。夏に続き、昨日も素敵な時間になりました、ご来店いただいた皆様のおかげであります、改めまして御礼申し上げます。12月にはクリスマスマーケットも開催予定ですので、何卒よろしくお願い致します。

東京都の時短営業要請解除後も変則的な営業が続いておりますが、今のところ、11月9日、もしくは11月16日からは本店、2号店ともにフルで営業できるように体制を整えているところです。逆に言うと、少なくとも11月8日までは下記のようなイレギュラーな営業が続きますので悪しからずご了承いただきますよう、よろしくお願い致します。

【10月28日〜11月8日までの営業について】

本店:土日休み/平日はランチ11時45分〜14時半(LO13:45)、ディナー18時〜23時(LO22:00)

2号店:土日に加え月曜日のディナーお休み/平日はお弁当販売11:30〜14:00、ディナー18時〜23時(LO22:00)

上記のような営業時間となりますが、状況により早めにクローズすることもありますので、ご来店の際はお電話かメールにて事前にご確認いただきますよう、よろしくお願い致します。

また、本店の10名様以上で貸切、2号店の5名様以上で貸切は当面の間、継続してまいります。11月18日現在、本店は19日(月)、23日(金)、26日(月)は貸切で、2号店は5名様以上で貸切となっておりますので、当日のお問い合わせでそのまま貸切となるケースがしばしばあります。重複になりますが、事前のご確認を何卒よろしくお願いします。

なお10月末及び11月上旬については、

10月31日 全休
11月1日   全休
11月2日   ランチのみ営業
11月3日   全休

の予定で考えております。重ねてご了承の程よろしくお願い致します。

10月17日限定/東京ロマンティックベーカリーの「焼き立て直送便」

明後日、17日(土)はJ×Jの秋のフリーマーケットとなります。東京ロマンティックベーカリーの焼き立てのパンをメニューの一つとしていますが、同時に初めての試みとして「焼き立ての直送」を試みたいと思います。おそらく3,4食限定となりますが、もし興味をお持ちの方がいらっしゃれば、僕に直接連絡、もしくはHP経由でお問い合わせいただければと存じます。

journeyxjourney.world

配送手段としてUbereatsのサービスを使用しますので、アカウントが必要となります。基本的にウーバーの規定により、配達範囲は4.5Km圏内とされておりますので、秋葉原を中心に、

東は亀戸近辺、西は四谷手前、北は北千住が入るか入らないか、南は勝どきが入るか入らないかでつながる円になります(他の街で言えば銀座・新橋、木場・東陽町、押上・曳舟、日暮里界隈は範囲内です)。

ただし、ウーバーは天候や曜日、ドライバーの多寡に応じて配達料含め変動し、昨日は配達可能だったけれど、今日はNGという状況も発生しますので、結局直送できるかどうかはその日の状況により、お店側としてそれについてはいかんともしがく、事前把握できかねますので、あらかじめご了承の程よろしくお願い致します。

もし直送ご希望の方がいらっしゃれば、繰り返しになりますが、まずはご連絡の上、17日土曜日の15時以降に下記、ウーバーページにアクセス。現在は売切れ中になっていますが、このタイミングで『自家製パン焼き立て直送便』のみご注文いただけるよう設定いたしますので、そのまま決済まで進んでいたただきます(もしお客様の住所が配達範囲外であれば、そもそも決済画面まで進めませんので、決済したのに実際届かなったということはございませんのでその点についてはご安心くださいませ)。

www.ubereats.com

価格は送料、手数料別で2,500円となっております。内容は焼き立てのチーズカンパーニュ、焼き立てのベーグル2個、焼き立てのチャパティ4枚、そして真空パックして半解凍のミャンマーポークカレーのセットになります。チャパティはカレーにつけてお召し上がりください。

初めての試みになりますが、もし興味のある方がいらっしゃればお気軽にお問い合わせくださいませ!

f:id:journeyjourney:20201015163118j:plain

 

自分が隔離されても大丈夫なようにするためにはどうすればいいか。

東京都の時短営業要請が終わったのが9月中旬、同時に2週間後には東京除外解除やGotoeatが控えているという時分で、ムードと勢いにのっていきたい気持ちと、もう少し慎重姿勢でいたいというのが入り混じっている状況でした。

結果的にお店の営業は縮小均衡で推移させ、実店舗営業以外の体制を整えることに注力しました。ここでの取り組みの主題は「自分、もしくはスタッフ内で陽性反応が出ても問題ない状況を作ること」、この一点です。一時に比べて大分慣れてきたというか、特別なことではなくなってきた感はあるものの、ウイルスや感染自体はともかく、コロナに対するイメージや解釈が人々の中で変わってこない限り、お店としては結局脅威であり、結局厄介です。コロナがインフルエンザぐらいの立ち位置になるまではリスクを最小化しながら、店内営業以外の販路を構築することに努めた方がいいというのが僕の第一項でした。

それから一ヶ月経ち、実効再生産数は1を行ったり来たりしながら、1よりは少し上という状況。まあ減りはしないよなあ、といったところで、結局は縮小路線で現状維持、というのが今の見立てです。メインのアルバイトスタッフの退職予定が10月末から年内いっぱいまで持ち越しになったことも大きく、もう少しゆっくり経過を見ることにします。どのみち店内営業回復のために手を打ったところで、主要顧客だった事業所及び会社員の方々は軒並みリモート、出社率が多少元に戻ってる会社でも飲み会には人数制限が通達されており、となるとそこでジタバタしても仕方なく、となるとWEBで集客、ということになるのだけど、であればWEBで新たな販路を構築したほうがいい。そういう感じです。

そしてまずはじめにリリースしたのが「東京ロマンティックベーカリー」。初動を経て、思ったよりうまくいったこともあれば、逆に浮き彫りになった課題もあり、というところで、今後はそのあたりを踏まえながら少しずつアップデートしていきます。

いかんせん暇なので、今東京ロマンティックベーカリー以外にも色々と仕込んでいるところです。今後続々と放ってまいりますので、引き続きよろしくお願い致します。



10月17日(土)はJ×Jが今年一番美味しい一日。

来週、10月17日(土)にJ×J Autumn Freemarketを開催します。

前回の夏開催から約3か月、今回も今取り組んでいること、今後取り組むことの発表会のような内容となります。ゆかさんの自家製パンだったり、いずみの燻製だったりはこの3か月を通してのアップデート版。もう半分はこれから取り組むことになりますが、今回は今年一番、もしかしたら今までで一番美味しい一日になるんじゃないかと思っております。

1品目:ゆかさんの焼き立て自家製パン

先日、J×J初のECサイト「東京ロマンティックベーカリー」を立ち上げました。

tokyoromanticbakery.com

当日、ゆかさんにはパンを朝から焼いてもらい、その日できた焼き立てをお召し上がりいただきます。16時オープンになりますが、焼き立てパンは18時前後にお出しできると思うのでどうぞお楽しみに。

f:id:journeyjourney:20201010213353j:plain

2品目:いずみの秋のカマンベール炊き込みごはん


燻製枠はカマンベールをメインに据えた炊き込みご飯になります。とろとろに溶けたカマンベールチーズとともにベーコンやきのこの燻製とあわせてお召し上がりいただきます。こちらはホットプレートでのご提供となり、19時半前後にご提供予定です。

f:id:journeyjourney:20201010203540j:plain

3品目:秋鮭の燻製みぞれダルカレー


燻製カレーはいずみとゆかさんのコラボメニューです。インドやネパールでは味噌汁のような位置づけのダルカレー(豆のカレー)とゆかさんが焼いてくれたチャパティとともにどうぞ(写真は燻製サザエです)。

f:id:journeyjourney:20201010212714j:plain
4品目:羊とじゃがいものアジアン塩煮込み

ラム、最近流行ってますね。J×Jも流行りにのっかります。「臭みがなくて美味しい」という誉め言葉がありますが、羊は臭くてなんぼではないか、というのが僕のスタンスです。羊感全開をどうぞお楽しみください。

f:id:journeyjourney:20201010212941j:plain

5品目:ジャーニー豆腐

ラムと同様、J×Jが今後取り組んでいくメニューの先行リリースです。詳細は割愛しますが、今後J×Jの定番として推していきたいと思っているメニューです。

f:id:journeyjourney:20201010213232j:plain

上記5品が10月17日(土)にお出しするメニューになります(他にも作るかもしれませんが、メインはこの5品でたっぷり作ります)。5品ともここ数か月の集大成とも言えるメニューであり、冒頭申し上げたとおり、今年一番美味しい一日になります。会自体は16時OPENになりますが、16時〜18時はテイクアウト中心となり、18時から料理をお出しし20時までに全てを出し終えるようなイメージでいます。それ以降に関しては状況に合わせて僕がアドリブで作ります。今回はほとんどが炭水化物、または炭水化物が合う料理になりますので、お腹を空かせてお越しくださいませ。

会費に関しましては店内で上記メニューをお召し上がりいただく方は2,000円、ドリンクの単品は500円、今回は飲み放題はなく、3ドリンクチケットが1,000円、5ドリンクチケットが1500円となりますのでご留意ください。

おみややテイクアウトは、

①東京ロマンティックベーカリーのパン
②東京ロマンティックベーカリーの燻製ジャム
③カマンベール炊き込みご飯の燻製セット

を中心に他にもエスニックなカレーなどをご用意したいと思っております。

なお、食事はされずにテイクアウトだけ、だとか、一杯飲むだけ、という方にはいずみお手製の豚汁を無料でお出しします。

10月17日(土)、ジャーニージャーニーの秋のフリーマーケットをどうぞよろしくお願い致します。仕込み量などの兼ね合いもございますので、参加予定の方はお店か僕の方までお伝えいただけますと幸いです。

東京ロマンティックベーカリーOPEN!!

ジャーニージャーニー初のEC事業「東京ロマンティックベーカリー」が10月5日OPENとなります!!

tokyoromanticbakery.com

下記、オープンに際してのサイト内ブログでのご挨拶となります、よろしくお願い致します!

改めまして、はじめまして、東京ロマンティックベーカリーの山本です!東京ロマンティックベーカリー、本日10月5日、正式にグランドオープンとなります、よろしくお願いします!


構想自体はもともとあったもののコロナ禍を通して、オンラインベーカリーへの意欲は高まり、準備を進めてまいりましたが、諸事情ありなかなか正式には開けられずに仮オープンという形しかとれない状態が長く続きました。ここに来てようやくという想いであります。

一方、その時間を活用して、メニューの拡充、販売体制の強化に努めてまいりました。おかげさまで思い描くオンラインベーカリーを作ることができましたが、僕たちにとって今回の東京ロマンティックベーカリーは初めての挑戦であり、初めてのEC事業であります。至らぬ点も多々あるかと存じますが、何卒よろしくお願い致します。

パンそのもののご紹介についてはサイト内のブログや動画で今後、継続的に発信してまいります。それ以外の配送方法や保存法、あるいは成分表示についてなどの部分はヘッダー(サイトの最上段、スマフォの場合はサイト上段右の3本線)に記載しております。他にご不明点などある場合、ページ内のお問い合わせ欄、または08040965577(担当:山本)までお気軽にお声がけください。

運営元は秋葉原にある世界一周居酒屋「Journey×Journey(ジャーニージャーニー)」となります。

https://journeyxjourney.world/

多国籍料理店、世界一周居酒屋が運営するオンラインベーカリーとして「旅薫り、世界巡るパン工房」を目指し、旅情や旅感を出していきたいと思っておりますが、現時点においてはそれほど表現できていないのが現状です。そうした部分についてはこれから打ち出していきたいと考えております。

またメインページ(HOME)において、おススメのメニューを記載しておりますが、メニューリストのページにおいては全商品を表示しております。現状、表示順を調整できず、新着順となっており、見づらい部分もあるかと存じますが、ご了承の程何卒よろしくお願い致します。

旅薫り、世界巡るパン工房「東京ロマンティックベーカリー」をとうぞよろしくお願い致します。

東京ロマンティックベーカリーのOPENは10月5日(月)になります。

8月下旬に仮オープンをしたのち、思った以上に初動の反応がよく(ありがとうございました!)、すぐに一時クローズという運びとなりましたが、一ヶ月の間に、

・メニューの拡充

・サイト及び情報コンテンツの充実

・販売体制の強化

の3つを進め、ようやく10月5日(月)に改めてグランドオープン致します。

当初はスピード感が最も大切、と息巻いていましたが、今諸々を進めていく中でスピードよりも内容を充実させた状態でオープンしたいと思い直すようになりました。時間はかかりましたが、その分、アップデートできたかと思っております。改めまして東京ロマンティックベーカリーをどうぞよろしくお願い致します。

f:id:journeyjourney:20200922191721j:plain



10月17日(土)にオータムフリーマーケットを開催します。

7月に5周年を兼ねて開催した夏のフリーマーケットに続き、10月17日(土)に今度はAutumn marketを開催致します。

今、力を入れて取り組んでいる東京ロマンティックベーカリー(J×Jのオンラインベーカリーストア)のパン、そして2号店で推しているいずみの燻製及び、それを使った燻製カレーなど、夏の時点ではまだ始めたばかりでしたが、それから3か月経って諸々とアップデートしております。10月17日(土)の秋のフリーマーケットではそうした部分を前面に打ち出した内容と構成にしたいと考えております。

自家製パンにしても、燻製やカレーにしても、テイクアウトや「おみや」、EC展開を前提としております。なので、前回同様店内のご飲食されずに、お持ち帰りのみという形も勿論受け付けております。夏の開催においては18時〜でしたが、今回は少し早く16時からオープンしますので、ご夕食前にご家族連れで軽くお立ち寄り、など、そういったご利用も可能かと存じます。

一方、がぶがぶ飲みたい方、もりもり食べたい方もご安心くださいませ。基本的には前回と同じスタイルになるかと思いますので。

詳細や具体的なコンテンツについては今後、順次お知らせしてまいります。よろしくどうぞお願いします!

f:id:journeyjourney:20200922191721j:plain





J×Jは自粛を延長/拡大し、本店の営業時間を大幅に縮小します。

9月15日に東京都による時短営業要請が解除となり、16日以降、もともとの営業時間まで営業がすることが可能となりました。時短要請解除だけでなく、Go to eatの開始やトラベルの東京解除も見込まれ、より緩和ムードへと傾斜していくのだろうと感じます。その傾向はJ×Jにとっても少なからず喜ばしいことであり、流れにあやかっていきたいところではありますが、当面の間はそれを見送り、引き続き自粛・時短営業を継続していくことに決めました。

2号店の営業は現状を維持し、

平日のランチタイムでのお弁当販売、及び、月-土曜日まで18時〜22時までディナー営業致します(日・祝は終日お休みとなります)。

本店については、平日のランチタイムは今までどおり店頭でのお弁当販売及び店内営業を継続する一方、ディナー営業については土・日・祝ならびに月曜日・火曜日をお休みとし、営業するのは水・木・金曜日に限定致します(今週末からの4連休は全日休業となります)。お間違いなきよう、ご承知置きの程、何卒よろしくお願い致します。オープンして以来、どんなイレギュラーがあってもこのような休業措置はしてこなかったですし、緊急事態宣言下にもおいても制限・要請の範囲内で営業は続けてまいりましたが、今回につきましては営業範囲を上記のように縮小することにより、店舗運営全体の見直しと再構築に取り組んでいきたいと思っております。

9月16日現時点において、上記のような対応をとることを決めましたが、時期については未定とし、状況次第ではすぐに通常営業に戻すこともあるかもしれませんし、逆に営業をさらに絞ることも考えられます(今のところの予定では9月いっぱい、もしくは10月第2週までを考えています)。いずれにせよ、状況はとても流動的であり、変則的になるため、お手数をおかけして恐縮ではございますが、事前にお電話やメールにてご確認・お問い合わせいただきますよう、何卒よろしくお願い致します。

なお、営業自粛期間中においても僕自身は基本、秋葉原及び店舗周辺におりますし(不在の時もあると思いますが)、多少寝不足ではあるものの、心身ともに極めて健やかで、2号店は変わらず営業中で、社員であるいずみが頑張って切り盛りしてくれています。なので、良かったらボックスで一緒に乾杯しましょう。これからの季節、2号店はとても気持ちがよいですし、密は鮮やかかつ見事に回避されております。

また9月15日以降に営業再開を予定していた東京ロマンティックベーカリー(J×Jのオンラインパン屋さん)ですが、これも事情につき、リスタートの予定が遅れております。現時点においては9月28日に再開予定で動いております。

そして、7月に開催したJ×Jのフリーマーケットを秋にも開催したいと考えており、10月17日(土)を予定しております。東京ロマンティックベーカリーの新作パンをはじめ、前回開催時にはなかった新しいアイテムやメニューがずらりと揃う一日になると思います。よろしくお願い致します!!