Journey×Journeyと山本ジャーニーの冒険-独立・開業と「旅食」の航海日誌-

秋葉原の多国籍・無国籍のダイニングバー「Journey×Journey」。独立開業までの過程とオープン後の日々を綴る、山本ジャーニーの営業日報。

【間借り半額キャンペーン】健康で文化的な最低限度の激辛経営④

2号店の間借り(店舗側からすれば間貸し)も前々から取り組んできたことではありますが、改めて積極的に推し進めていきたいと考えております。現状、半日の間借りで6,000円、一日使用で10,000円で間貸しししておりますが(お店の食材や酒類を使用・販売した場合…

【短期アルバイトスタッフ募集】健康で文化的な最低限度の激辛経営③

コロナ禍はいつ始まったか。これは人それぞれだと思うけれど、コロナのJ×Jへの侵攻は2月中旬には始まっており、それからというもの、J×Jはずっとこの支配下にある。けれども、嵐はコロナ以前より吹き荒れており、振り返れば12月の超絶忙しい時期に新入社員が…

【2020年7月】健康で文化的な最低限度の激辛経営②「J×Jが励んでまいる10のコト」

①ランチ・お弁当の拡販②少人数貸切の推奨③ECの構築④助成金・補助金の調査及び申請④を活用した③が肝となってくるし、ECで何を販売するか、どう販売するかが何よりも重要になってくる。ECをただ構築するだけではどうにもならず、現実的な設計と地道な努力が要…

【2020年7月】健康で文化的な最低限度の激辛経営①

6月ももう終わり。とてもふわふわした一ヶ月だったなという印象。一方で以前の記事にも記載しているけれど、お店のスタンスや立地特性上、仮に行動制限が緩和されたとしてもJ×Jは戻りが遅いだろうな、というネガティブな予測は残念ながらそのとおり。ランチ…

天丼至上論

ずっとお店にいると色々と狭まってくるので、それはいかんということで、最低限のニュースや記事はチェックするようにしているのだけど、それぞれのニュースがくっつき始めてなんかけっこう面白いなあと感じるこの頃。というか、コロナ禍だからこそ、逆に際…

本店は10名様、2号店は5名様より、お店を貸切いただけます。

6月13日現在、本店のディナーは平日18時から23時まで営業しておりますが、2号店に関しては引き続き、通常営業を見合わせております。*①本店のディナーにおいても営業状況により早めにクローズすることがございます。*②土日に関しては不定期営業となってお…

三十八中年漂流記①

6月12日、東京アラート解除、そして休業要請緩和はステップ3へと移行し、飲食店で言えば24時までの営業が許されることになった。アラートが鳴るタイミングと、鳴りやむタイミングは一体何を以って判断されているのかと個人的には思うけれど、行動制限が緩め…

【ジャーニー×ジャーニーの内装業】2020年6月時点②

渋谷のイタリアンの2階増設工事。 こうした基礎工事を経て、 階段も作り、 新たな個室が生まれ、 全体が完成。 まっさらなところから2階席が生まれました。ここから、この新しいスペースから新しいワイワイガヤガヤが生まれると思うとなんだか胸が高鳴ります…

【ジャーニー×ジャーニーの内装業】2020年6月時点①

ジャーニー×ジャーニーは飲食業だけではなく、コロナ禍を通して物販業(と言えばいいのか)にも取り組み始めましたが、それだけでなく「内装業」も営んでおります。2年前に始めた内装業、はじめは人工仕事中心で自社で請ける案件は少なかったですが、内装担当…

【決算発表】ここまでと、ここから。

今後の営業については前々回の記事と、 www.journeyjourney-blog.com 前回の記事で大体網羅しています。 www.journeyjourney-blog.com 動画でもアナウンスしているのでよければご覧ください。 www.youtube.com 肝心なところを表記していないのですが、営業時…

各論としての「ジャーニー×ジャーニーのこれから」

前回の記事においては総体的な視点(というか、ほぼ精神論)からのJ×Jの今後について書いてみましたが、当然、精神論ではどうにもできないので、今回は各論として、今後J×Jを具体的にどう運営していくかを記してみたいと思います。①お弁当の拡販 「新しい生活…

総論としての「ジャーニー×ジャーニーのこれから」

J×Jにとっては、2月中旬の団体・貸切のキャンセルに端を発したこの狂騒曲、5月31日をもって一つの区切りとし、6月1日より新しい日常と新しい営業を始めさせていただきます。以前の記事でも申し上げているとおり、J×J は慎重姿勢を崩さず、「実態と風向きがど…

5月31日までの営業についてのご案内

5月25日、無事に緊急事態宣言解除となり、それに伴い、東京都の休業及び時短要請も緩和されました。発令初日においてはこれが解除となる日はどれだけ感慨深いのだろうか、どれだけの歓喜に湧くのだろうかと思ったものですが、静かですね、実に。J×Jにおいて…

J×Jの出口詮索及びロードマップ④「おススメメニュー」

現在、5月24日。5月31日より早まることはないだろうなと思っていた緊急事態宣言解除だが、このままよほどのクラスターが確認されなければ5月25日には解除、そして東京都の制限緩和も26日から始まるでしょう、ということで、ちょっと対応が追いつかないな、ど…

J×Jの出口詮索及びロードマップ③「100ッキン1ップンクッキン」

4月の時点でGW後はこういうことに取り組もうというのはあらかじめ決めておいて、実際にこの動画もGW明け初日の5月7日に撮影したのだけど、結局、それから2週間経ってしまった(現在、5月20日)。 www.youtube.com この2週間の間で大分情勢も変わったので、今さ…

J×Jの出口詮索及びロードマップ②「バックパッカーデリバリー」

テイクアウトやデリバリーを今後どうしていくか、飲食店にとっては非常に悩ましい議題だと思います。相性の良し悪しがあるし、店内体制(スタッフの数やシフト事情)によるし、売上先行か利益先行か、そもそもそれに見合うだけの販売が立つのか、など判断の分…

J×Jの出口詮索及びロードマップ①「営業案内」

加えて言うと、半径200ⅿくらいの距離に本店よりひとまわり小さい2号店を構え、スタッフも食材も頻繁に行き来し、この2店舗間をうまく活用して、補完し合って、できるだけ効率よく運営できるように努めている。スタッフは2店舗合わせて、社員1名、パート・バ…

A→「C」→B→D→E「#王様のブランチに抗議します」

以下2記事の観点に基づき、 www.journeyjourney-blog.com www.journeyjourney-blog.com ①先回りできることは先回りし、 ②そうすることで創出した時間で他のことに取り組み、 ③あとでもフォローできること(多数派が取組み、主流になること)については予想され…

C-A-B-Z-Z-D-E②「自粛警察の皆様お疲れ様です!」編

だから、AやBに取り組む前にCを済ませ、多数がCを取り組んでる時にZをぶっこみ、で、ワンテンポ遅れて、同じようにDとEを踏む、こういうアプローチもありなんじゃないかと思う。 と結んだ前回の記事だが、 www.journeyjourney-blog.com 当然、言うが易しだ。…

C-A-B-Z-Z-D-E①「解決策はバッタの発生の抑制に可能な限り努めることです」編

先日、ツイッターでこういうポストを見かけた。 コロナ脳のおばさんが吐いた名言あなたたちはテレビを見ないから本当のコロナの恐ろしさがわからないの!もっとテレビを見なさい!#コロナ脳の名言 — Isseki Nagae/永江一石@「虎の穴」 (@Isseki3) 2020年5月6…

小説Journey×Journeyのオンライン販売はどこに向かうのか。そして、このままお客さんが来ない、来ても満席にできない店内で不貞腐れながら生きていくのか。

2月上旬に東京で初めての感染者が出たところから、3月末の東京都知事会見までが僕の中では第1ラウンドで、その後、緊急事態宣言を経て解除予定日だった5月6日までが第2ラウンド。そして、ここから第3ラウンドがスタート。この第3ラウンドは5月31日までと…

STAY CHALLENGE.3小説『Journey×Journey』オンライン販売開始のお知らせ

前回、前々回投稿した記事の文脈に基づき、 www.journeyjourney-blog.com www.journeyjourney-blog.com Journey×Journeyは今後「よろずやジャーニーオンライン」を本格始動させていきます。けれど、商品は今はまだ一つしかありません。小説『Journey×Journey…

STAY CHALLENGE.2

このチャレンジは「もうここらでよか」と思っている。 www.journeyjourney-blog.com 4月8日にこのチャレンジを始めるにあたり、もう一つ考えていたのは「この一ヶ月はあえてオフラインでいってみようじゃないか」ということだった。オンラインは後回しにしよ…

STAY CHALLENGE.1

この大恐慌の中において、飲食店の苦境ばかりが取り上げられることに初めから違和感を覚えていた。2月上旬から今日にかけて、睡眠以外の全ての時間をほぼ店で過ごしているので、テレビは観ないし、情報はニュースアプリでしかチェックしていない。なのでちゃ…

STAY ASSENBLE

以前の記事の中でも所々に書いているけれど、3月下旬の小池都知事の会見から緊急事態宣言が発出されるまでの展開の中で、まずはいったん「飲食」という概念から外れようということに意識を集中させた。常軌を逸した状況で、常軌で抗ってもどうにもならない。…

緊急おせち宣言②

今日、4回目のデリバリーを実施させていただきました。ご注文・ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。また一緒にまわってくれた碧、ありがとう! 4回目ということで慣れてきた部分も多少ありつつも、気持ち的にも、時間的にもかなり追い込まれながら…

お詫びと御礼とお知らせ-5月1日時点-

4月8日の緊急事態宣言発出より今日にいたるまで、ほぼ毎日、日々の売上を公開しながら、本店及び2号店家賃、そして最低人件費30万の合算となる689,943円に到達できるかに挑戦してきました。 www.youtube.com 言うまでもなく、飲み屋が夜20時までしか営業でき…

STAY DREAM

STAY DREAMなんて書くと、「あぁ…、ジャーニーもついにそっち側にいったか…」と思われてしまいそうだけど、そうではなくて今回はずばり「投資」の話です。このご時世に「投資」なんて「あぁ…、そっち側ではなくてあっち側か…」と思われる方も少なからずいる…

よろずやジャーニーの商品紹介④「ONE TEAMとはなんだったのか」編

J×Jのテイクアウトに関しては前回、前々回の記事で書いたようなスタンスをとることにした。一般的なテイクアウトも展開しつつも、局所的にポイントを絞り、それと同様、もしくはそれ以上に「おうちごはん」そのものにフォーカスする。コンセプトは「おうちご…

よろずやジャーニーの商品紹介③「おうちごはんに冒険(ジャーニー)を」後編

そうした曲折を経て、テイクアウトに関する基本的なスタンスとしては、飲食店としての「非・おうちごはん感」を打ち出すことよりも、「おうちごはん」そのものにプラスアルファ(味変、ちょい足し、創意工夫、遊び心、刺激、栄養摂取)を施せるアイテムを用意…